ニュース
» 2020年01月09日 18時20分 公開

MIL規格準拠スマホ「Galaxy XCover Pro」がフィンランドで発売 取り外し可能な4050mAhバッテリーを搭載

Samsung Electronics Nordicが、MIL規格に準拠したタフネス仕様のスマートフォンをフィンランドで発売する。通常のGalaxyスマートフォンと比べて、物理キーを増やしていることが特徴で、好きなアクションを割り当てられるキーも備える。

[金子麟太郎,ITmedia]

 Samsung Electronics Nordicは1月31日(東ヨーロッパ時間)、タフネス仕様のAndroidスマートフォン「Galaxy XCover Pro」をフィンランドで発売する。同国での想定販売価格は499ユーロ(約6万1000円)だ。

Galaxy XCover Pro Galaxy XCover Pro(前面)

 Galaxy XCover Proは、米国国防総省の「MIL-STD-810(MIL規格)」に定める耐衝撃性能を備え、高さ1.5mからの落下に耐えられる仕様となっている。IP68等級の防水・ 防塵(じん)性能も備える。

 ディスプレイはフルHD+(1080×2400ピクセル)6.3型液晶で、インカメラ周辺部のみ穴の開いた形状となっている。パンチホールのおかげで画像の閲覧や映像の視聴はしやすそうだ。手袋を付けた状態、あるいはぬれた手でのタッチ操作も可能だという。

 アウトカメラは2500万画素(標準)と800万画素(超広角)のデュアル構成で、インカメラは1300万画素のシングル構成だ。

背面 Galaxy XCover Pro(背面)

 利用環境に合わせて、物理キーを一般的なスマホより多めに搭載していることも特徴だ。指紋センサー兼用の電源ボタン、音量ボタンに加えて、任意のアクションを割り当てられるボタンを2つ(上部に1つ、左側に1つ)備えている。

 重量は約217gで、4050mAhの取り外し可能なバッテリーを備える。OSはAndroid 9、プロセッサは「Exynos 9611」(4コア)を採用する。メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GBで、最大512GBのmicroSDXCを搭載できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう