速報
» 2020年03月10日 10時57分 公開

Android版Googleマップ、レストランのメニューで「どんな料理?」が画像で分かる機能

Android版Googleマップで、レストランのメニュー画像で人気メニューやどんな料理なのかを調べられるようになった。メニュー画像を開くと「料理や食材をもっと見る」ボタンが表示され、これをタップすると人気料理がオレンジ色で表示される。「Google Lens」による機能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Android版「Googleマップ」の最新版で、レストランのメニューの写真からその料理がどんなものかを写真で確認できる機能が使えるようになった。GoogleのAI機能「Google Lens」を利用している。

 Googleマップでレストランやカフェをタップして表示される情報カードから「メニュー」(ない場合もある)を選ぶと、メニューの写真が表示される(これは以前からある機能)。

 この画面で、画面下に「料理や食材をもっと見る」というボタンが表示されるようになった。

 lens Googleマップでレストランの「メニュー」を開くと、画面下に「料理や食材をもっと見る」というボタンが表示されるようになった

 これをタップするとGoogle Lensが画像を解析し、テキストをタップで選択できるようになる。既に星が付いている人気料理名はオレンジ色になり、それをタップするとその料理の画像が表示される。また、例えば「カチャトーラ」などの料理名の部分を選択すると、一般的なカチャトーラの写真が表示され、どんな料理なのかが分かる。

 lens 2 料理名はオレンジ色で表示(左)、分からない単語を選択するとそれを画像で確認できる(右)

 この機能は本稿執筆現在、iOSではまだ利用できない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう