ニュース
» 2020年07月16日 16時30分 公開

新型電子書籍リーダー「Kobo Nia」が7月22日発売 8GBストレージで1万978円(税込み)

Rakuten Koboが、新型電子書籍リーダーを発売する。8GBの内蔵ストレージと、目に優しいフロントライト技術「ComfortLight」を搭載したことが特徴だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Rakuten Koboは7月22日、新型電子書籍リーダー「Kobo Nia」を発売する。楽天グループのECサイトでの販売価格は1万978円(税込み)で、7月16日から販売予約を受け付けている。

Rakuten Kobo 電子書籍リーダー「Kobo Nia」

 Kobo Niaは、一般的な小説約6000冊分、コミック約150冊分を保存できる8GBの内蔵ストレージを備え、目に優しいフロントライト技術「ComfortLight」を搭載したエントリーモデルという位置付け。ディスプレイは6型(1024×758ピクセル)のCarta E Ink HD タッチスクリーンで、バッテリー持続時間の目安は数週間(ライト/Wi-Fiオフで1ページあたりの時間を約1分、1日30ページ読書した場合)としている。

Rakuten Kobo 端末イメージ

 サイズは約112.4(幅)×159.3(高さ)×9.2(奥行き)mm、重量は約172g。ボディーカラーはブラックのみとなる。別売りの専用スリープカバー(税込み2480円)は、レモン、アクア、ブラックの3色で展開する。

Rakuten Kobo 専用スリープカバー

 販売予約は「楽天Kobo電子書籍ストア」「楽天ビック」の他、「ビックカメラ.com」「ソフマップ・ドッドコム」「コジマネット」「Joshin web ショップ」といったECサイトや、「ビックカメラ」「ソフマップ」「コジマ」「ノジマ」の実店舗(アウトレット内店舗等、一部店舗を除く)でも受け付ける。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう