ニュース
» 2020年08月05日 07時00分 公開

ドコモの「dヘルスケア」に有料サービスを統合 最大1000ポイント付与の移行キャンペーンも

NTTドコモは、健康支援サービス「dヘルスケア」の有料サービスを「dヘルスケア(300円)」に統合。これに伴い「dヘルスケア(500円)」の提供を2021年4月30日で終了し、dポイントが最大1000ポイントもらえる移行キャンペーンを開催する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、8月4日に健康支援サービス「dヘルスケア」の有料サービスを「dヘルスケア(300円)」へ統合すると発表した。価格は全て税別。

dヘルスケア 「dヘルスケア」アプリ画面イメージ

 これに伴い、健康に関する各種使い放題コンテンツを月額500円で利用できるパッケージサービス「dヘルスケア(500円)」の新規受付を8月31日で停止し、2021年4月30日に提供を終了。使い放題コンテンツのうち単体サービスとして提供していた月額300円の「からだの時計 WM」「カラダのキモチ」もあわせて終了する。

 また、同日から「dヘルスケア(500円)」「からだの時計 WM」「カラダのキモチ」利用者が「dヘルスケア(300円)」へ加入すると、dポイント(期間・用途限定)がもらえる移行キャンペーンを開始。「dヘルスケア(500円)」利用者は最大1000ポイント、「カラダのキモチ」「からだの時計 WM」利用者は300ポイントのdポイントがもらえる。キャンペーン期間は2021年1月6日まで。

 この他、「歩いておトク」「あすけんダイエット」「first call」もサービス提供終了や「dヘルスケア(300円)」への引継ぎ・移行などが行われる。

dヘルスケア 「dヘルスケア(500円)」で提供中のコンテンツに関する今後の対応

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう