ニュース
» 2019年10月11日 23時00分 公開

ドコモ、AIでおすすめの保険・サービスを提案する「AIほけん」提供

NTTドコモは、2019年12月からAIを活用して利用者へおすすめの保険・サービスの組み合わせを提案する「AIほけん」を提供開始予定。プロフィールや各種サービスの利用状況に基づき、おすすめ商品の組み合わせと月額料金を提示する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、2019年12月(予定)からAIを活用して利用者へおすすめの保険・サービスの組み合わせを提案する「AIほけん」を提供開始する。

NTTドコモの「AIほけん」 NTTドコモの「AIほけん」

 本サービスは東京海上日動火災保険との共同検討で提供するもの。利用者のプロフィールや各種サービスの利用状況に基づき、日常のケガ、持ち物の破損・盗難、がんなどのリスクを補償する8種類の保険・サービスからおすすめ商品の組み合わせと月額料金を提示する。利用者自身でスマートフォン画面に表示されるスライダーを動かし、補償の範囲の変化を視覚的に確認しながらニーズに合わせて月額料金を調節することも可能だ。

 加入後も利用者のプロフィールや利用状況の変化に合わせ、定期的に保険・サービスの組み合わせや補償内容の見直しを提案。dアカウントを作成すれば、NTTドコモの回線契約がなくても無料で利用できる。

 提案する保険・サービスの種類は以下の通り。

  • 利用者自身がケガをした場合の入院・通院費などを補償する「ケガの保険」
  • 他人にケガをさせたり物を壊したりした時などの補償となる「損害賠償保険」
  • 所有物が外出先で破損・盗難した場合の「持ち物保険」
  • ホールインワンを達成した際のお祝い費用を補償する「ゴルフ(ホールインワン)保険」
  • 緊急の捜索・救助活動を要する状態になった場合の「レスキュー保険」
  • がんと診断された時の一時金を補償する「がん保険」
  • 要介護状態となった時の一時金を補償する「介護保険」
  • ネット上のトラブル遭遇時にサポートする「ネットトラブルあんしんサポート」

 利用方法は、2019年12月公開予定の「AIほけん」サービスサイトへアクセスし、dアカウントでログイン。いくつかの質問に回答していくとおすすめプランが表示され、月額料金のスライダー調節や補償内容のカスタマイズを行う。「このプランで申し込む」を押下すると、申込みに進むことができる。

NTTドコモの「AIほけん」利用イメージNTTドコモの「AIほけん」利用イメージNTTドコモの「AIほけん」利用イメージ 「AIほけん」利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう