ニュース
» 2020年10月05日 19時30分 公開

Y!mobileの「スマホベーシックプランS」が10月14日に改定 容量超過時の最高通信速度を300kbpsに 既存ユーザーの条件変更は順次

Y!mobileの最安プラン「スマホベーシックプランS」の提供条件が10月14日から変更される。月間容量を超過した場合の最高通信速度が上下最大300kbpsに改められるが、既存ユーザーについては2021年3月末までに順次適用となる見通しだ。

[井上翔,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は10月14日から、Y!mobileブランドの「スマホベーシックプランS」(月額2680円)の提供条件を改める。従来、月間データ通信容量(3GB)を超過した際の制限速度は上下最大128kbpsだったが、同日以降の契約分から上下最大300kbpsに改める。

 なお、「スマホベーシックプランM」(月額3680円、月間容量10GB)と「スマホベーシックプランR」(月額4680円、月間容量14GB)については、7月1日付で容量超過時の速度制限を上下最大1Mbpsに改めている。

料金 10月14日以降に契約したユーザーの契約条件

既存ユーザーは「順次変更」

 条件変更日以前(10月13日まで)にスマホベーシックプランSを契約したユーザーについては、2021年3月末までに順次、容量超過時の速度制限を上下最大300kbpsに改める。詳細は決まり次第、Webサイトで告知するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう