サンワ、俯瞰撮影ができるWebカメラ向けスタンドを発売 LEDライト付きの2種展開

» 2020年12月04日 14時10分 公開
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 サンワサプライは12月4日、Webカメラやスマートフォンで俯瞰撮影ができるスタンド「200-DGCAM028」「200-DGCAM029」を発売した。

サンワサプライ 200-DGCAM028

 両製品は、支柱角度を90度にすることで真上からの俯瞰撮影に対応するスタンド。Web会議資料の共有をはじめ、自撮り・置き画・手元の作業の様子・料理・イラストの撮影といったシチュエーションで活用できる。

 カメラを取り付けるための1/4インチネジのほか、スマートフォン向けに幅6.7〜9.5cm、厚さ1cm以下、重量500gまで専用ホルダーが付属。機器設置部のマウントはボールジョイントで角度や高さを調節でき、ベース部分は折りたたみできる。

サンワサプライサンワサプライサンワサプライ 製品イメージ

 LEDリングライト付きモデルの200-DGCAM029は、10段階の明るさと白色・ミックス・暖色の色調整が可能。スイッチでライトの明るさ、色、電源のオンオフを操作でき、電源はUSB給電式で常時LEDライトとしても使用できる。

 価格は、200-DGCAM028が2255円(税別、以下同)、200-DGCAM029が4073円となる。

サンワサプライサンワサプライ 200-DGCAM029

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年