ニュース
» 2021年07月26日 19時00分 公開

モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」がau PAYアプリから利用可能に

モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」が、KDDIが提供する「au PAYアプリ」から利用できるようになった。ChargeSPOTアプリの利用やアカウント登録も必要なく、支払いもauかんたん決済で済ませられる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 INFORICHは7月26日から、同社のモバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」をKDDIが提供する「au PAYアプリ」から利用できるようにした。これにより、同アプリから利用する場合はChargeSPOTへの会員登録やChargeSPOTアプリは不要となる。

ChargeSPOT 「ChargeSPOT」がau PAYアプリから利用可能に

 au PAYアプリから利用する場合は、「おすすめサービス」から「ChargeSPOT」を選択し、位置情報の利用とプライバシーポリシーに同意すればOKだ。

 ChargeSPOTを利用する場合は、バッテリースタンドに表示されているQRコードを読み取って、「auかんたん決済」と連携すればレンタルを完了できる。利用料金(税込み)は、30分未満165円、48時間まで330円。最大5日間(120時間)まで24時間330円となる。なお、5日間を超えた場合は合計3300円(利用料、違約金1980円を含む)を支払う必要がある。

ChargeSPOT ChargeSPOT

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー