トップ10
» 2004年12月28日 19時45分 公開

PCUPdate Weekly Access Top10:PCUPdateスタッフの2004年超私的お気に入り記事はこれっ

先週は「大人買い」最終回に「iMac G5」レビュー、そして切ない「IT戦士」のクリスマス、と今年のキーワードがうまく収まった、2004年最後のTOP10にふさわしい「色物」がランクイン。あ、iMac G5は色物じゃないや。

[長浜和也,ITmedia]

 先週、年間のアクセスランキングから2004年のPCUPdateを振り返る記事を掲載したが、PCUPdateスタッフ的に最も印象に残っている「まい・ふぇばりっと・2004」ネタはなんであろうか。読者や業界や社内の好評不評に関係なく、まったくの超私的なセンスに基づく、ニュースランキングをスタッフに聞いてみた。

「ということでI編集長。やっぱり編集長のお気に入りは、あの「ぐふふ」な水着記事ということになりますかね。あの記事で新境地を開いてしまったがために、新しいチャネルを立ち上げることになった、という噂もありますが」

「い、いやいやいやいや。そんなことはないですよ。あんなものでどうなる私ではありません。個人的に印象に残っているのはカノープスの『豆ちゅー』レビューですね」

「ああ、あのUSBで接続して『ノートPCでもTV録画』と紹介したあれっすね」

「短時間でレビューを書いたのに大反響でもうけた……、いやなに、そういうことじゃなくて、個人的に画質的がちょっと厳しいかな〜、と思っていたのに、意外にも反響が大きくびっくらこいた、という理由で印象深い記事です」

「無理していませんか、自分の気持ちに正直に答えていますか、あとから『モデルの織原裕ちゃんは最高じゃー』と吼えても遅いですよ。あ、そうですか、もう満足ですか。ならば、今年はアキバに始まってアキバに終わったI記者のお気に入り記事は」

「やっぱ『大人買い』じゃ、芸がないっすね」

「別にウケを狙わなくてもいいです」

「今年印象に残っているのは、ソリッドアライアンス絡みの記事。165万9000円のCFカードとか」

「あああ、あれって2004年末に販売開始って言っていたけど、まだ受注を開始していないような」

「で、ほかにもアヒルとか寿司とか……」

「寿司ネタが週間アクセストップになったとき、わたしゃ腰が砕けました。では、最後にPCUdate紅一点のKさんが気に入っている記事はなんでございますか」

「ロケに最初から最後まで立ち会った『デジタル撮影術』です。来年からI編集長から引き継いで私が担当して頑張ります。個人的にはモデルも担当しようと現在策謀中です。ぐふっ」

「も、モデルに挑戦しますか。意外……」

 ということで、2004年は「意外性」というキーワードがPCUPdateのスタッフに強烈なインパクトを残してくれたようだ。

 あ、私ですか。私のふぇばりっと・2004年は、あやうく遭難するところだった「TOUGHBOOK洋上レビュー」ですかね。いや、あのときはホントに危なかった……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう