ニュース
» 2006年02月14日 15時42分 公開

PFU、A3両面対応のオフィス向け高速/多機能スキャナ「fi-5900C」

PFUは、A3対応のADFを装備し100枚/分の高速両面読み取りを可能とするオフィス向けカラースキャナ「fi-5900C」を出荷する。価格は300万円。

[ITmedia]

 PFUは2月14日、A3対応のADF(原稿自動送り装置)を装備するオフィス向けカラースキャナ「fi-5900C」の出荷を開始した。価格は300万円。

photo fi-5900C

 fi-5900Cは、ADFにより100枚(200面)/分(A4カラー、200/300dpi時)の両面高速読み取りが可能なA3対応カラースキャナで、2005年4月に施行された「e-文書法(通称)」に対応する読み取りが可能なモデル。

 業務向きの各種機能を搭載。厚みやサイズ、濃度の異なる原稿を一度に読み取る「混載読み取り」機能、2枚以上の原稿が重なる給紙を防ぐマルチフィード防止機能、紙詰まり時の原稿破損防止機能などにより、オフィス用途での業務ロスを低減する。

 最大スキャン解像度は600dpi、原稿搭載容量は最大500枚(A4)。インタフェースはUSB1.1/2.0×1、Ultra Wide SCSI×1を利用できる。本体サイズは540(幅)×540(奥行き)×500(高さ)ミリ、重量は50キロ。対応OSはWindows 95/98/98SE/Me/NT 4.0/2000 Professional/XP(Windows 95/NT 4.0はSCSIのみ対応)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう