ニュース
» 2006年07月06日 13時00分 公開

日立、液晶一体型PC「Prius One」のチューナーレス廉価モデル発表

日立製作所は、17インチ液晶ディスプレイ一体型PC「Prius One type S(AW31S1R)」を発表した。AW33S1Rの下位モデル製品で、チューナーは未搭載となる。価格は16〜17万円前後。

[ITmedia]
photo AW31S1R

 日立製作所は7月6日、17インチ液晶ディスプレイ一体型PC「Prius One type S(AW31S1R)」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は16〜17万円前後。7月15日より発売される。

 AW31S1Rは、2006年4月に発売された地上デジタル対応チューナー搭載の17インチ液晶ディスプレイ一体型モデル「Prius One type S(AW33S1R)」の下位モデルに位置する製品で、チューナー未搭載とすることでコストダウンを実現した。

 基本スペックはAW33S1Rとほぼ同等で、搭載CPUはCeleron M 380(1.60GHz)、メモリはPC2-4200 DDR2 SDRAM 512Mバイト、HDDは320Gバイトを搭載。光学ドライブとしてスロットインタイプの2層DVD±R対応スーパーマルチドライブを内蔵、液晶ディスプレイは1280×1024ドット(SXGA)表示対応の17インチピュアカラー液晶を装備する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう