ニュース
» 2006年07月13日 18時22分 公開

京セラミタ、24枚/分の高速印刷対応A4カラーレーザー「LS-C5030N」

京セラミタは、同社製A4カラーレーザープリンタ「LS-C5016N」の後継モデルとなる高速印刷対応モデル「LS-C5030N」を発売する。価格は24万8000円。

[ITmedia]
photo LS-C5030N

 京セラミタは7月13日、同社製A4カラーレーザープリンタ「LS-C5016N」の後継モデルとなる高速印刷対応モデル「LS-C5030N」を発表、7月下旬より発売する。価格は24万8000円。

 LS-C5030Nは、標準で10/100BASE-TX対応LANを装備しネットワークプリントに対応するSOHO向けA4カラーレーザープリンタで、カラー/モノクロともに24枚/分の高速印刷に対応。ランニングコストはカラー時で7.55円/ページ、モノクロ時で0.8円/ページ。印刷解像度は600×9600dpi相当を実現する。

 プリントヘッドに小型光学ユニット「Advanced Beam Arrey」を採用したことで省スペース化を実現、本体サイズは345(幅)×470(奥行き)×385(高さ)ミリとなっている。

 給紙枚数は標準でカセット500枚+手差し100枚の計600枚。オプション拡張ユニットとなるペーパーフィーダの増設に対応、最大3段の増設を行なうことで計2100枚の給紙を可能とするほか、5種類の用紙選択を行なうことができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう