ニュース
» 2006年07月14日 16時54分 公開

空きスロットを(無理矢理)有効活用:PCI Express x1用「フタ」発売――DIGITAL COWBOY

DIGITAL COWBOYは、ブリッジチップを介することで、PCI Express x1スロットにロープロファイルPCIカードを装着可能な変換用カード「DCT-FUTA1」(通称:フタ)を発売する。価格は4980円前後。

[ITmedia]

 DIGITAL COWBOYは7月14日、ブリッジチップを介することで、PCI Express x1スロットにロープロファイルPCIカードを装着可能な変換用カード「DCT-FUTA1」(通称:フタ)を発表、8月上旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は4980円前後(税込み)。

photo DCT-FUTA1(左)、ロープロファイルカードの装着イメージ(右)

 DCT-FUTA1は、PCI Express x1スロットに装着可能な変換カードで、本体上部にロープロファイル対応のPCIカードを装着可能(電気的には通常のPCIカードも装着可能としている)。同社では、利用する機会の少ないPCI Express x1スロットを有効活用できる「画期的なコンバーターボード」と位置付けている。

 初期不良以外の動作保証をしない“大陸志向”シリーズ製品としての発売で、環境や組み合わせによる保証はなし。初期不良交換のみの保証となる中上級者向けアイテムとなっている。


 また同社では、プロトタイプ1号製品のモニター販売(人柱販売)を募集している。1台のみの販売で、価格は2980円(税込み/送料別)。応募受け付けは7月14日〜7月16日で、応募者多数の場合は抽選で決定となる。

 人柱販売についての詳細は「牧場長のつぶやきblog」を参照のこと。

プロトタイプ初号機抽選販売
応募受付予定日7月14日(金)〜7月16日(日)
抽選の際に記入すべき事項送付先(名前・住所など)、当選発表・モニターの際のハンドルネーム、装着事例を作る製品、気合い
当選発表日7月18日(火)即日発送

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう