PC USER Pro
ニュース
» 2006年11月08日 11時30分 公開

レノボ、液晶ディスプレイを「Lenovo」ブランドに変更

レノボ・ジャパンは、液晶ディスプレイのブランド名をIBMからLenovoに変更した。

[ITmedia]
液晶パネル上部のフレームに「lenovo」ロゴが入る

 レノボ・ジャパンは11月8日、これまで「IBM」ブランドで販売していた液晶ディスプレイ製品を「Lenovo」ブランドに変更して同日より発売すると発表した。これにより、DVI-DとアナログRGBの2系統入力を備えた液晶ディスプレイは「IBM ThinkVision」から「Lenovo ThinkVision」に変更。アナログRGBの1系統入力を備えたエントリーモデルはIBM ThinkVisionシリーズから外され、単にLenovoブランドとして発売されることになった。

 ブランドの変更に伴い、液晶パネル上部のロゴは「IBM」から「lenovo」に変更される。エントリーモデルは外装のプラスチック素材や液晶パネル、電気回路が変更されているが、ボディのデザイン、スペック、適用規格などは従来通りという。

ディスプレイ製品ブランドの変更内容
製品タイプ旧製品名新製品名変更点(ダイレクト価格予価)
20.1インチ(DVI-D/アナログRGB)IBM ThinkVision L201pLenovo ThinkVision L201pなし8万9250円
19インチ(DVI-D/アナログRGB)IBM ThinkVision L192pLenovo ThinkVision L192pなし5万9850円
17インチ(DVI-D/アナログRGB)IBM ThinkVision L171pLenovo ThinkVision L171pなし4万4100円
17インチ(アナログRGB)IBM ThinkVision L171Lenovo L171外装プラスチック素材3万7800円
15インチインチ(アナログRGB)IBM ThinkVision L151Lenovo L151外装プラスチック素材、液晶パネル、電気回路3万450円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう