ニュース
» 2006年12月12日 15時58分 公開

DIGITAL COWBOY、PCI Express接続対応の高品位7.1chサウンドカード

DIGITAL COWBOYは、メインコントローラにENVY24HTを採用する高品位タイプのPCI Express接続サウンドカード「DCS-SEV24/PE」を発売する。

[ITmedia]
photo DCS-SEV24/PE

 DIGITAL COWBOYは12月12日、PCI Express接続対応の高品位サウンドカード「DCS-SEV24/PE」を発表、12月中旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万2800円前後(税込み)。

 DCS-SEV24/PEは、PCI Express x1接続対応のサウンドカードで、オーディオコントローラにVIA製「ENVY24HT」を採用。7.1ch出力をサポートするほか、24ビット96KHz入出力に対応、QSound 3Dによるサラウンド機能も利用できる。

photo DCS-SEV24/PEの基板面

 出力品位に配慮した高品位設計が特徴で、カード背面に電磁波除去プレートを装備しノイズ混入を防止したほか、デジタル回路とアナログ回路を完全分離した。また、アナログ出力用のオペアンプが交換可能となっており、ユーザーの好みに応じて変更可能。標準で新日本無線製「NJM4580D」を搭載、後日オプションとして新日本無線製「NJM5532DD」「NJM2114DD」、バーブラウン製「OPA2277」「OPA2604」「OPA2134」などが販売される予定となっている。

 入出力インタフェースは光デジタル入出力、同軸デジタル入出力、ステレオピンジャック出力×4、マイク/ライン入力を装備する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう