ニュース
» 2007年01月27日 15時06分 公開

「まずは眺めてハァハァしてください」――Quad FX対応CPUが登場週末アキバPickUP!(2/4 ページ)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

最大転送速度10.0GBpsの激速メモリは、価格も激高

パッケージに「TWIN2X2048-10000C5DF」と、5桁の数値が確認できる

 調査当日の金曜日に、USER'S SIDE秋葉原本店でCorsairのPC2-10000メモリ「TWIN2X2048-10000C5DF」の販売が始まった。1Gバイト×2枚のセットで、価格は9万5340円。在庫はごく少数だ。

 TWIN2X2048-10000C5DFは、Corsairのオーバークロックメモリ「XMS2 DOMINATOR」の最上位にラインアップされる製品で、PC2-6400をベースにDDR2 1250MHz(PS2-10000)まで引き上げている。レイテンシは5-5-5-18。2枚の1Gバイトメモリに、DOMINATORシリーズ共通のメモリクーラーが付属する。

 USER'S SIDE秋葉原本店は「オーバークロック耐性に優れたマザーボードも登場していますし、すこし前に比べると、容易にオーバークロックの効果を体感できる状況になってきていると思います。お金を出せば……ですがね」と笑っていた。

 そんな羽振りのいいオーバークロッカーに朗報。年末から品切れが続いていたASUSTeKの高性能マザー「Striker Extreme」が、今週、複数のショップに再入荷していた。某ショップによると「再入荷に時間がかかったのは、動作が安定するように基板を改造したためという噂があります。初回出荷よりも安心してオーバークロックできるようになっているかもしれません」とのことだ。

PC2-10000メモリが2枚同梱されている(写真=左)。付属のメモリクーラーは4センチファンを3台搭載(写真=中央)。オーバークロック耐性に優れたASUSTeK「Striker Extreme」。価格は4万5000円前後(写真=右)
製品:Corsair「TWIN2X2048-10000C5DF
入荷ショップ
USER'S SIDE秋葉原本店9万5340円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.