ニュース
» 2007年08月24日 11時20分 公開

GIGABYTE、ZALMAN製ファン搭載モデルなどGeForce 8600 GT搭載グラフィックスカード2モデルを発売

リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製GeForce 8600 GT搭載グラフィックスカード計2製品「GV-NX86T256H-ZL」「GV-NX86T512H」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo GV-NX86T256H-ZL

 リンクスインターナショナルは8月24日、GIGABYTE製GeForce 8600 GT搭載グラフィックスカード計2製品「GV-NX86T256H-ZL」「GV-NX86T512H」の取り扱いを発表し、8月25日より発売する。価格は双方オープン、予想実売価格はGV-NX86T256H-ZLが1万9800円前後、GV-NX86T512Hが1万8000円前後。

photo GV-NX86T512H

 GV-NX86T256H-ZLおよびGV-NX86T512Hは、ともにGPUとしてGeForce 8600 GTを採用するPCI Express x16接続対応のグラフィックスカードで、GV-NX86T256H-ZLはメモリとして128ビットDDR3 256Mバイトを装備し冷却ファンとしてZALMAN製ファンを搭載した高安定モデル。GV-NX86T512Hは、128ビットDDR2メモリ 512Mバイトを装備し、大型のファンレスヒートシンク「SilentPipe2」を搭載したファンレスタイプとなっている。

 コアクロックは双方570MHz、メモリクロックはGV-NX86T256H-ZLが1.4GHz、GV-NX86T512Hが800MHz。インタフェースはDVI-I×2(HDCP対応)、HDTV対応TV-Out×1を備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう