ニュース
» 2007年08月29日 17時12分 公開

ギガバイト、Intel P35チップセット搭載のローエンドマザー「GA-P35-DS3L」

リンクスインターナショナルは、チップセットとしてIntel P35を採用するGIGABYTE製ATXマザーボード「GA-P35-DS3L」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo GA-P35-DS3L

 リンクスインターナショナルは8月29日、チップセットとしてIntel P35を採用するGIGABYTE製ATXマザーボード「GA-P35-DS3L」の取り扱いを発表、9月1日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万6700円前後。

 GA-P35-DS3Lは、GIGABYTE製のIntel P35チップセット搭載ATXマザーボードのローエンドモデルとなる製品で、最廉価モデル「GA-P35-S3L」の機能をベースとしつつ、高効率フェライトコアや日本製コンデンサを採用した高品位モデルとなる。

 基本性能はほぼGA-P35-S3Lに準じており、メモリスロットは4本でDDR2メモリを最大8Gバイト搭載可能。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×3、PCI×3を装備。リアパネルはUSB 2.0×4、ギガビット対応LAN×1、オーディオ入出力などを利用できる。

関連キーワード

マザーボード | ギガバイト


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう