講談社×京極夏彦氏の電子書籍第2弾は「ルー=ガルー忌避すべき狼」

» 2010年09月08日 14時55分 公開
[ITmedia]

アプリ内課金を利用し、試し読みも可能に

 2010年8月に映画化された京極夏彦氏の人気SF小説「ルー=ガルー忌避すべき狼」が、電子書籍アプリケーションとしてApp Storeで配信開始された。

 iPhoneとiPadの両方に対応したユニバーサルアプリとして配信されており、講談社ノベルス版で582ページだった作品を全5チャプターに分割、アプリ内課金の仕組みを利用して、チャプター1を無料で試し読みできるようにしている。チャプター2以降は各230円で販売されるため、作品としては920円となる。なお、講談社ノベルズから刊行されているものは定価が1470円だ。

 小説本文中には、講談社ノベルス版にはなかった映画版イラストを配置したほか、無料で楽しめるコンテンツとして、コミック版の試し読み、映画版のプロモーションビデオを同梱している。

トップページには映画版イラストと、講談社ノベルス版イラストの2種類が用意されている

関連キーワード

電子書籍 | 講談社 | iPad | iPhone


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月18日 更新
  1. ついに8K対応した「Insta360 X4」の画質をX3と1インチ360度版で比較 今買うべき全天球カメラだと確信した (2024年04月16日)
  2. 「JBL GO 4」でBluetoothスピーカーデビュー! 累計出荷台数5700万台を突破した人気製品の最新モデルを試す (2024年04月17日)
  3. AI対応でCore Ultraよりも高いパフォーマンスをアピール! 企業PC向け「Ryzen PRO 8000シリーズ」登場 (2024年04月16日)
  4. 「ASUS ZenScreen MB16QHG」は従来モデルの弱点を解消した高評価の16型モバイルディスプレイだ (2024年04月16日)
  5. バッファロー製Wi-Fiルーターに脆弱性 対象機種は今すぐファームウェア更新を (2024年04月17日)
  6. Synology「BeeStation」はNASより便利な一面も 家族の“秘密”も守れるストレージ、共有リンクや写真管理もある (2024年04月16日)
  7. SwitchBotのミニプラグに不具合 「断続的にオン/オフを繰り返す、異音」などで該当製品の交換を呼びかけ (2024年04月17日)
  8. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  9. 無線LANルーター「Aterm」シリーズの一部に複数の脆弱性 設定変更や買い替えをアナウンス (2024年04月11日)
  10. NVIDIA、Ampereアーキテクチャを採用したシングルスロット設計のデスクトップ向けGPU「NVIDIA RTX A400/A1000」を発表 (2024年04月17日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー