ニュース
» 2014年04月08日 15時02分 公開

エレコム、超小型タイプの11b/g/n対応USB無線LANアダプタ

エレコムは、挿入時に出っ張らない超小型筐体を採用するIEEE802.11b/g/n対応のUSB無線LANアダプタ「WDC-150SU2M」「WDC-300SU2」シリーズを発売する。

[ITmedia]

 エレコムは4月8日、超小型デザイン筐体を採用したUSB無線LANアダプタ「WDC-150SU2M」「WDC-300SU2」シリーズを発表、4月下旬に発売する。ともにカラーバリエーションはブラック/ホワイトの2色を用意、価格はWDC-150SU2Mシリーズが1130円、WDC-300SU2シリーズが2550円だ。

photophoto WDC-150SU2MBK(左)、WDC-300SU2SWH(右)

 2製品はともに、2.4GHz帯となるIEEE802.11b/g/n接続に対応したUSB 2.0接続型の無線LANアダプタ。WDC-150SU2Mシリーズは、装着時の出っ張りが約5.5ミリとなる超小型モデルで、転送速度(理論値)は150Mbpsまでサポートした。WDC-300SU2は、転送速度(理論値)最大300Mbpsとなるモデルで、装着時の出っ張りは17.5ミリとなっている。対応OSはWindows XP/Vista/7/8/8.1だ。

関連キーワード

エレコム | USB | 無線LAN | 転送速度 | 2.4GHz帯


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう