ニュース
» 2014年04月25日 14時22分 公開

SteelSeries、高性能レーザーセンサー採用のワイヤレスゲーミングマウス

SteelSeriesは、同社製ゲーミングマウスのフラッグシップモデル「SENSEI」シリーズ初となるワイヤレス接続モデル「SteelSeries SENSEI WIRELESS Laser Mouse」を発売する。

[ITmedia]

 SteelSeriesは4月25日、高性能ワイヤレスゲーミングマウス「SteelSeries SENSEI WIRELESS Laser Mouse」を発表、5月23日より販売を開始する。解像度最大8200CPIの高性能レーザーセンサーを採用する左右対称デザインのワイヤレスマウスで、ボタンは左/右側面ボタンを含む計8ボタンを装備した。ワイヤレスレシーバー兼用の充電ベースステーションも付属、ベースに置くだけで充電することが可能だ。価格は1万7800円(税込み)。

photophoto SteelSeries SENSEI WIRELESS Laser Mouse

製品名 SteelSeries SENSEI WIRELESS Laser Mouse
メーカー SteelSeries
インタフェース USB 2.0(無線レシーバー)
センサー方式 レーザー(80〜8200CPI)
ボタン数 8ボタン
本体サイズ 69(幅)×129(奥行き)×41(高さ)ミリ
重量 120グラム
対応OS Windows XP以降/Mac OS X 10.7以降
価格(税込み) 1万7800円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう