レビュー
» 2015年09月30日 20時00分 公開

高性能で超静音! 北欧デザインが美しい――オトナのためのぜいたくなPC「Premium-Line」徹底レビューサイコムの白いヤツ(2/6 ページ)

[鈴木雅暢(撮影:矢野渉),ITmedia]

高性能システムを静かに冷やす水冷クーラー

 電源ユニットもFractal Designブランドの「Edison M(FD-PSU-ED1B-750W)」を採用している。高品質で知られるSeasonicの設計をベースに、信頼製の高い日本製コンデンサの実装、独自の静音ファンを導入するなど、Fractal Designならではのエッセンスを加えた内容となっている。80PLUS GOLD認証を取得しているように高変換効率(=電源の消費電力が低い)で、必要なケーブルだけが使えるセミモジュラータイプと機能的にも申し分ない。

電源ユニットはFractal Designブランドの「Edison M(FD-PSU-ED1B-750W)」を採用している。Seasonicのベース設計に日本製コンデンサを実装した高品質な内容で、80PLUS GOLD認証取得しているように、変換効率も優秀だ。BTOでは650ワットモデルも選べる

 CPUクーラーにも、同じくFractal Designブランドの水冷クーラー「Kelvin S24(FD-WCU-KELVIN-S24-BK)」を採用する。水冷クーラーの利点は、高い放熱能力と、静音性を両立できる点だ。水の熱伝導率は空気の20倍以上あり、強力な熱移動が可能で、その経路もチューブで自由にコントロールすることができるため、放熱用ラジエータの配置を最適化することで、騒音源となるファンの回転速度を最小限に抑えることが可能になる。

 水冷クーラーの放熱能力は、放熱部のラジエータの性能に大きく左右されるが、Kelvin S24は、240ミリと大型のラジエータを採用しており、少ないエアフローでも高い放熱能力を有する。これに120ミリの大口径ファンを2つ組み合わせ、最適に制御することで、高いレベルの静音運用を可能にしている。また、ラジエータはボディ天面部に装着しており、エアフロー効率の面でも合理的(暖められた空気が上昇していく性質がある)な実装となっている。

 PCケースの遮音性と、この水冷クーラーの組み合わせは非常に強力で、低負荷時はほぼ無音、高負荷時でも意識しなければ気づかないほどのノイズしかない。サイコムは静音性を極限まで追求した「Silent-Master Pro」シリーズを手がけたことでも知られるが、そのノウハウはここにも生かされているのだろう。

Fractal Designブランドの水冷クーラー「Kelvin S24」。全銅製のウォーターブロックと240ミリの大型ラジエータを備え、高い冷却性能と静音製を両立している。Fractal Designらしい洗練されたデザインで、PCケースとの相性も抜群だ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう