ニュース
» 2018年10月19日 22時01分 公開

G-Tune、第9世代CoreとRTX 2080 Tiを搭載したハイエンドゲーミングPCを発売

マウスコンピューターは、同社製ゲーミングPC「MASTERPIECE」シリーズに第9世代Coreプロセッサ搭載のハイエンド構成モデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは10月19日、同社製ゲーミングPC「MASTERPIECE」シリーズに第9世代Coreプロセッサ搭載のハイエンド構成モデル「MASTERPIECE i1640PA2-SP2」を追加、10月22日10時から販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、価格は35万9800円から(税別)。

photo MASTERPIECE i1640PA2-SP2

 ミドルタワー型ゲーミングPC「MASTERPIECE」シリーズの上位ハイエンド構成モデルで、最新8コアCPUのCore i9-9900K(3.6GHz、最大5GHz)とGeForce RTX 2080 Ti(11GB)を搭載した。

 メモリはDDR4 32GB、ストレージは512GB NVMe M.2 SSD+3TB HDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ(スロットイン仕様)を備えた。OSはWindows 10 Home 64bit版だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう