ニュース
» 2018年10月24日 17時07分 公開

LGエレ、色再現性を高める“Nano IPSテクノロジー”を採用したThunderbolt 3接続対応のプロ向けディスプレイ

LGエレクトロニクス・ジャパンは、Thunderbolt 3接続にも対応するプロフェッショナル向けディスプレイ計2製品を発表した。

[ITmedia]

 LGエレクトロニクス・ジャパンは10月24日、Thunderbolt 3接続にも対応するプロフェッショナル向け液晶ディスプレイ「32UL950-W」「34WK95U-W」を発表、10月31日に販売を開始する。ともに価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ16万5000円前後、17万5000円前後だ(税別)。

photo
photo 32UL950-W(左)、34WK95U-W(右)

 ともにIPSパネルを採用したプロフェッショナル向け液晶ディスプレイで、色再現性を高める独自技術の“Nano IPSテクノロジー”を採用しているのが特徴。スクリーンに適用したナノメートルサイズの粒子で過剰な光波長を吸収することで、画面上の色の濃度と純度を大幅に向上させた。10bitカラー表示に対応、HDR規格のDisplayHDR 600もサポートしている。

 31.5型モデルの32UL950-Wはアスペクト比16:9の3840×2160ピクセル表示、34型モデルの34WK95U-Wはアスペクト比21:9の5120×2160ピクセル表示に対応。映像入力はHDMI、DisplayPortに加えThunderbolt 3ポートを装備。出力5W×2のステレオスピーカーも内蔵している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう