ニュース
» 2019年03月05日 13時18分 公開

PFU、「Happy Hacking Keyboard」50万台出荷キャンペーンを開始 “漆塗”限定モデルを1名にプレゼント

PFUは、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズの累計出荷台数が50万台を突破したと発表した。

[ITmedia]

 PFUは3月5日、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズの累計出荷台数が50万台を突破したと発表、記念キャンペーン「HHKB 50万台突破記念キャンペーン」を本日から開始する。実施期間は2019年3月24日まで(いずれも限定数に達し次第終了)。

photo HHKB Professional HG JAPAN

 Twitter連動のプレゼントキャンペーンとして、キートップに漆塗を施した「HHKB Professional HG JAPAN」モデルを1名にプレゼントする(プレゼントキャンペーン特設サイトはHHKB 50万台突破記念キャンペーンサイトはこちら

photo

 また、同社直販「PFUダイレクト」で、キーボード「HHKB Professional Type-S」「同 BT」を期間中に購入すると、先着で500名に“タイピングスキル向上を祈願した”とする「打鍵成就」お守りがプレゼントされる。

 この他、HHKB開発の原点となった「Aleph Keyboard」の配列図をシルク印刷した「特製キーボードルーフ」の販売も行われる(500台限定)。価格は5000円だ(税別)。

photo 特製キーボードルーフ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう