ニュース
» 2019年03月15日 14時44分 公開

WD、「Blue SSD」シリーズにNVMe接続対応モデルを追加

ウエスタンデジタルは、同社製SSD「WD Blue SSD」シリーズのラインアップにNVMe接続対応モデル「WD Blue SN500 NVMe SSD」を追加した。

[ITmedia]

 ウエスタンデジタルはこのほど、同社製SSD「WD Blue SSD」シリーズのラインアップにNVMe接続対応モデル「WD Blue SN500 NVMe SSD」を追加した。容量ラインアップは250GBと500GBの2タイプを用意、価格はオープンだ。

photo WD Blue SN500 NVMe SSD

 M.2 2280接続に対応したPCIe x2接続対応の内蔵型SSDで、独自設計の3D NANDフラッシュとコントローラーを使用。転送速度はリード最大1700MB/s、ライト最大1450MB/s(500GBモデル)を実現している。

関連キーワード

NVMe | Western Digital | 3D NAND


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう