ニュース
» 2019年04月27日 07時00分 公開

週末アキバ速報:Core iシリーズのバルク品を売る店と売らない店 苦悩が続くアキバの今 (2/2)

[古田雄介,ITmedia]
前のページへ 1|2       

2.4万円で2TB SSDが! 500円で32GBのUSBメモリやSDHCカードも

 10連休はSSDやDDR4メモリの特価が目立っており、多くのショップでセールの目玉が見つかる。

 テクノハウス東映では、SUNEASTの2.5インチSSD「SE800」シリーズの在庫が復活。価格は据え置きの2万3980円で売り出している。「大型連休に向けてそれなりの量を入荷しましたが、反響によってはいつ底をつくか分かりません」とのことだ。

SUNEAST SUNEAST「SE800」シリーズ2TBモデル
SUNEAST 960GBモデルは在庫切れ中。いずれも容量単価最安モデルとして注目だ

 また、USBメモリやSDHCカードのワンコイン特価も実施中だ。スーパータレントの32GB USBメモリ「ST3U32NST1/2」や、同社の32GB SDHCカード「ST32SDC10」、ADATAの32GB USBメモリ「UC510/32GB」「UV210/32GB」などが500円で買える。そのほか、各シリーズの16GBや8GBモデルも300円や380円の値が付けられている。

 同店は「USBメモリもSDメモリーカードも64GBや128GBなどの大容量モデルがよく売れますが、小容量でいいから安く欲しいという人もいますからね。小容量といっても32GBあれば使い道は広いので、ちょっと立ち寄ってもらえたらうれしいですね」と話していた。

SUNEAST ワンコイン価格の特価品が多く見つかる小容量メモリ売り場
SUNEAST 500円モデルの特価POP
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう