ニュース
» 2019年06月27日 16時44分 公開

CFD、PCIe Gen.4に対応した同社オリジナルブランドSSD「PG3VNF」シリーズを正式発表 7月から販売開始

CFD販売は、5月に発表を行った同社オリジナルブランドSSD「PG3VNF」シリーズの発売告知を行った。

[ITmedia]

 CFD販売は6月27日、同社オリジナルブランドSSD「PG3VNF」シリーズを正式発表、7月から順次販売を開始する。いずれも価格はオープンだ。

photo PG3VNFシリーズ

 いずれもPCI Express Gen.4×4(NVMe 1.3)接続に対応する内蔵型M.2 SSDで、容量ラインアップは512GBモデルの「CSSD-M2B5GPG3VNF」、1TBモデルの「CSSD-M2B1TPG3VNF」、2TBモデルの「CSSD-M2B2TPG3VNF」の3モデルを用意した(500GB/1TBモデルは8月発売予定)。

 フラッシュメモリには最新のBiCS4フラッシュを、キャッシュメモリにはDDR4を採用しており、転送速度はリード最大5000MB/s(全モデル)、ライト最大4400MB/s(1TB/2TBモデル)を実現している。

関連キーワード

SSD | CFD販売 | NVMe | 転送速度


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう