ニュース
» 2019年08月01日 11時52分 公開

ビット・トレード・ワン、LED発光対応の自作キーボードキット「V60 Mini TypeR」など2製品

ビット・トレード・ワンは、自分でキーボードを組み立てられる電子工作キット計2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 ビット・トレード・ワンはこのほど、自分でキーボードを組み立てられる電子工作キット計2製品「Ergo42 SingleEdition」「V60 Mini TypeR DIY Kit」を発表、8月5日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はErgo42 SingleEditionが6280円、V60 Mini TypeR DIY Kitが1万2800円(ともに税別)。

photo Ergo42 SingleEditionの製作例

 Ergo42 SingleEditionは、28キー配列のミニキーボードを自作できる入門用キット。工作難易度の高いマイコンボード部はソケット式になっており、はんだ付け無しで取り付けを行える(その他のキースイッチやダイオードなどのはんだ付けは必要)。キースイッチは別途Cherry MX、Kailh Low Profileメカニカルキースイッチを組み込むことができる(製品には含まれない)。

photo V60 Mini TypeR DIY Kitの製作例

 V60 Mini TypeR DIY Kitは、台湾KBParadise製のキーボードキットで、フレーム部が光るLED発光ギミックを内蔵。テンキーレスのコンパクト配列で、キーレイアウトはJISおよびANSI配列(最大64キー)を選択して組み立てられる。キースイッチはCherry MX互換キーを任意に組み込み可能だ。

関連キーワード

キーボード | 電子工作


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう