ニュース
» 2019年09月10日 16時32分 公開

エレコム、Type-Cケーブルも付属したポータブルSSD

エレコムは、USB Type-A/Type-C接続に対応したポータブルSSD「ESD-EF」シリーズを発売する。

[ITmedia]

 エレコムは9月10日、USB Type-A/Type-C接続に対応したポータブルSSD「ESD-EF」シリーズを発表、9月下旬に発売する。容量ラインアップは250GB/500GB/1TBの3タイプを用意、それぞれブラック/シルバー/ネイビーの3カラーバリエーションを取りそろえた。価格は250GBモデルが1万900円、500GBモデルが1万5400円、1TBモデルが2万9540円(いずれも税別)。

photo ESD-EFシリーズ

 USB3.2(Gen 1)接続に対応するポータブルSSDで、リード最大430MB/s(全モデル)、ライト最大420MB/s(1TBモデル)を実現。USB Type-AケーブルとUSB Type-Cケーブルの2種類を付属する他、パスワード自動認証機能付きセキュリティソフト「PASS」を利用することも可能だ(ダウンロード提供)。

 本体サイズは34(幅)×60(奥行き)×9.5(高さ)mm、重量は約14g。

関連キーワード

USB | 外付けSSD | USB Type-C | エレコム


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう