ニュース
» 2019年09月11日 04時00分 公開

「iOS 13」が9月19日、「iPadOS」が9月30日に配信

Appleが、「iOS 13」を9月19日に配信することを発表。iOS 13の対応機種はiPhone 6s以降。ダークモードや新しい「写真」アプリを利用できる。「iPadOS」は9月30日に配信する。

[田中聡,ITmedia]

 Appleが、「iOS 13」の正式版を9月19日に配信する。

 iOS 13の対応機種は、iPhoneが「iPhone 6s」以降で「iPhone SE」も含む。iPod touchは第7世代のみ。「iPhone 5s」「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」はサポート外となる。

 iOS 13では、OSとして、画面が黒基調の配色になる「ダークモード」に初めて対応。「写真」アプリでは、「日」「月」「年」ごとに写真を表示し、機械学習を用いてオススメ写真を提案してくれる。アプリやWebサイトへログインする際、従来のようにSNSアカウントを使わず、Apple IDだけでログインできる機能も追加する。より情報量の増した「マップ」、Face IDの認証スピード向上、AirPodsでのメッセージ読み上げなども特徴だ。

iOS 13 iOS 13

 あわせて、iPad向けの新OS「iPadOS」を9月30日に配信する。iPad Air 2、全てのiPad Pro、iPadの第5世代以降、iPad miniの第4世代以降で利用できる。ホーム画面に常駐する「今日の表示」ウィジェット、同じアプリも2画面表示・編集が可能な「Split View」、Apple Pencilのレンテンシ向上、外付けドライブもサポートする「ファイル」アプリなどが特徴。

iPadOS iPadOS

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう