ニュース
» 2019年09月25日 15時57分 公開

サイバーリンク、SNS向けの正方形動画も作れる最新ビデオ編集ソフト「PowerDirector 18」

サイバーリンクは、同社製ビデオ編集ソフト「PowerDirector」最新版の発表を行った。

[ITmedia]

 サイバーリンクは9月25日、ビデオ編集ソフト最新版「PowerDirector 18」を発表、本日からダウンロード版販売を開始する(パッケージ版は10月18日発売予定)。ダウンロード版価格は「PowerDirector 18 Ultra」が1万2980円、「PowerDirector 18 Ultimate Suite」が2万980円、「PowerDirector 365 1年版」が6980円(いずれも税込み、以下同様)。

photo

 同社製のビデオ編集ソフト「PowerDirector」シリーズの最新版で、新機能として1:1比の正方形動画の編集に対応(PowerDirector 18 Ultra/Ultimate Suite/365限定)。また動きのあるタイトルをテンプレートから作成できるモーショングラフィックタイトル機能なども追加されている。

photophoto


 また、写真編集ソフト「PhotoDirector」の最新版「PhotoDirector 11」も合わせて発表、9月25日からダウンロード版販売を開始する。価格は「PhotoDirector 11 Standard」が4800円、「PhotoDirector 11 Ultra」が9800円、「PhotoDirector 365 1年版」が4600円だ。

photo

 今回のバージョンでは、画像中の人物の顔を自動で認識して分類できるAI顔認証エンジン「 FaceMe」を搭載した。また画像の手ブレを自動補正できるAI手ブレ補正機能(Ultra、365限定)も利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう