ニュース
» 2019年10月03日 15時04分 公開

リンクス、ECS製ミニPC「LIVA Z2」取り扱いラインアップにCeleron N4100搭載モデルを追加

リンクスインターナショナルは、ECS製ミニデスクトップPC「LIVA Z2」シリーズの取り扱いラインアップにCeleron N4100搭載の新モデルを追加した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは10月3日、ECS製ミニデスクトップPC「LIVA Z2」シリーズの取り扱いラインアップにCeleron N4100搭載の新モデル「LIVA Z2 Pro TS(N4100) 64G」を追加、販売を開始した。

photo LIVA Z2 Pro TS(N4100) 64G

 本体サイズ132(幅)×118(奥行き)×56.4(高さ)mmの省スペース筐体を採用したデスクトップPC「LIVA Z2」シリーズのバリエーション構成モデルで、CPUにCeleron N4100を、ストレージとしてeMMC 64GBを標準搭載したモデルだ。

 OSはWindows 10 Pro 64bit版を導入、ギガビット対応有線LAN/IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、HDMI出力(HDMI 2.0×1、同 1.4×1)なども利用できる。


 またバリエーションモデルとして、導入OSをWindows 10 Home Sモードとした「LIVA Z2 TS(N4100) 64G」シリーズや、Transcend製メモリとSSDを増設済みとしたモデルも合わせて販売が開始されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう