プロナビ
ニュース
» 2019年10月29日 12時00分 公開

ウエスタンデジタル、NASシステム向けの高耐久SATA SSD「WD Red SA500 NAS SATA SSD」

ウエスタンデジタルは、NAS環境向けをうたうSATA SSD「WD Red SA500 NAS SATA SSD」を発表した。

[ITmedia]

 ウエスタンデジタルは10月29日、NAS環境向けをうたうSATA SSD「WD Red SA500 NAS SATA SSD」を発表、11月下旬に発売する。M.2フォームファクターモデル(容量ラインアップはは500GB〜2TB)と2.5インチモデル(500GB〜4TB)を用意、米国販売価格はM.2モデルが72ドル〜297ドル、SATAモデルが75ドル〜600ドルだ。

photo

 24時間365日稼働するNAS環境での利用も想定したSSDで、NASシステム内でのキャッシングや10GbE(ギガビットイーサ)向け環境の構築にも向く設計となっている。


 この他、NAS向けHDD「WD Red NAS Hard Drive」「WD Red Pro NAS Hard Drive」の容量ラインアップに14TBモデルモデルが追加される。米国販売価格はそれぞれ450ドル、525ドルだ。

関連キーワード

NAS | Serial ATA | SSD | Western Digital


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう