ニュース
» 2019年11月01日 19時55分 公開

オリジナルの映像配信サービス「Apple TV+」開始 月額600円、端末購入で1年間無料

Appleは11月1日、月額600円の映像サブスクリプションサービス「Apple TV+」を開始した。オリジナルのテレビ番組や映画などが配信される。9月11日以降にiPhone、iPad、Apple TV、Mac、iPod touchを購入したユーザーは1年間無料でサービスを利用できる。

[金子麟太郎,ITmedia]

 Appleは11月1日、月額600円の映像サブスクリプションサービス「Apple TV+」を開始した。

Start 「Apple TV+」

 Apple TV+は、オリジナルのテレビ番組、映画、ドキュメンタリーなどを配信する。オプラ・ウィンフリー、スティーヴン・スピルバーグなど、多数のアーティストが作品に参加する。

 「HBO」「Starz」「SHOWTIME」「CBS All Access」「Smithsonian」といった衛星放送やケーブルテレビの好きなチャンネルを有料で登録できる「Apple TVチャンネル」も用意され、他のアプリやアカウントを追加することなく利用できる。

 対応機種はiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、Mac。「Apple TV」アプリはiPhone、iPad、Apple TV、iPod touchに加え、macOS Catalinaを搭載したMacにもプリインストールされている。今後は、Amazon Fire TV、Samsung、LG、Roku、Sony、VIZIOなど、他社のスマートTVにも搭載される予定だ。

StartStart 「Apple TV」アプリの「今すぐ観る」から視聴できる。こちらは現在配信されているコンテンツ(写真=左)。「ザ・モーニングショー」は現在エピソード3までが配信されている(写真=右)

 対応言語は40ほどで、オーディオ説明も8つの言語で紹介。字幕や吹き替え版の他、聴覚障害者向けのSDH(Subtitles for the Deaf and Hard-of-Hearing)やクローズドキャプションも対応する。

 7日間の無料トライアルを利用できる他、広告なしでオンライン/オフラインどちらでも視聴できる。9月11日以降にiPhone、iPad、Apple TV、Mac、iPod touchを購入したユーザーは1年間無料でサービスを利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう