ニュース
» 2019年09月10日 11時19分 公開

11日午前2時から Appleの発表会をリアルタイムでチェックする方法

日本時間で9月11日午前2時から、Appleがスペシャルイベントを開催する。今回は「iPhone 11」シリーズや「Apple Watch」「Apple TV」などの発表が予想される。発表会の様子をリアルタイムで確認する方法を紹介する。

[田中聡,ITmedia]

 日本時間で9月11日午前2時から、Appleがスペシャルイベントを開催する。今回は「iPhone 11」シリーズに加え、「Apple Watch」「Apple TV」「MacBook」の新製品が発表されることがウワサされている。次期OSとなる「iOS 13」の配信日も案内されそうだ。

 ITmediaではAppleの発表直後から、新製品に関する記事を続々と掲載していくので、朝まとめて発表内容をチェックしたい人は、ぜひITmediaの記事をご覧いただきたい。「Appleの発表内容をいち早く把握したい!」という人は、Appleのライブ中継や、各メディアが実施しているリアルタイム速報をチェックすることをオススメする。ここでは、Appleのイベントをリアルタイムで見る方法を紹介する。

Appleの公式中継

 AppleはWebサイトでスペシャルイベントを中継する。主な視聴環境は、iPhone、iPad、iPod touch(iOS 10以降)のSafari、Mac(macOS Sierra 10.12以降)のSafari、Windows 10以降のMicrosoft Edge。最新のtvOSをインストールしたApple TV(第2世代)以降のAirPlayを使っての視聴も可能だ。また、最新バージョンのChromeとFirefoxからも視聴できる。

 イベント終了後しばらくすると、上記のサイトでオンデマンド配信がスタートするので、リアルタイムでは視聴できない人も、後からイベントの様子を見られる。

Apple Appleイベントの中継サイト

 なお、Appleの公式Twitterアカウントで、イベントの告知投稿に「いいね」を押すと、発表会が始まる直前に通知をしてくれる。2018年はTwitterでも公式のライブ配信が行われたが、今回もTwitterで配信があるかもしれない。

Apple Twitterでリマインドをしてくれる。配信もありそう

 2019年は公式YouTubeチャンネルでもライブ配信を行う。上記の環境で視聴することが厳しい人は、ぜひ活用したい。

Apple YouTubeでも中継を行う

日本語同時通訳やリアルタイム速報を見る

 Appleのライブ中継は全て英語で日本語訳は付かないため、「ヒアリングに自信がない」「日本語でチェックしたい」という人は、「macwebcaster.com」が配信する日本語同時通訳をチェックするのがいい。

 9月11日午前1時20分頃から、YouTube、ニコ生、Xbox mixerなどで同時通訳の様子を動画で配信する。Twitterでは速報テキストを、FacebookページとLINEアカウントからは、通訳のまとめテキストを配信するので、フォローしておきたい。

 スペシャルイベントの様子をLiveblogとしてリアルタイムで発信しているメディアも多い。「Apple Events Liveblog」「Apple イベント リアルタイム」などと検索すると、さまざまなメディアのページがヒットするので、チェックしてみよう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう