プロナビ
ニュース
» 2019年11月27日 15時18分 公開

ACUBE、RDNAアーキテクチャ採用のプロ向けグラフィックスカード「Radeon Pro W5700」

エーキューブは、RDNAアーキテクチャを採用したPCIeグラフィックスカード「Radeon Pro W5700」を発表した。

[ITmedia]

 エーキューブは11月27日、RDNAアーキテクチャを採用したPCIeグラフィックスカード「Radeon Pro W5700」を発表、11月末日に販売を開始する。価格はオープン。

photo Radeon Pro W5700

 プロフェッショナル向けグラフィックスカード「Radeon Pro」シリーズの新モデルで、演算性能は単精度で8.89TFLOPS、倍精度で556GFLOPS(ともにピーク性能)を実現。メモリはGDDR 8GBを内蔵、TDPは205Wだ。映像出力はMini DisplayPort×5、USB Type-C×1を備えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう