ニュース
» 2019年12月12日 14時20分 公開

ASUS、放熱用サーマルパッドを内蔵したUSB Type-C外付け型ポータブルSSDケース

ASUS JAPANは、M.2 NVMe SSDを外付けで利用できるUSB Type-C接続対応のポータブルSSDケース「ROG STRIX ARION」を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは、USB Type-C接続対応のポータブルSSDケース「ROG STRIX ARION」を発表、12月13日に発売する。価格はオープン。

photo ROG STRIX ARION

 M.2 NVMe SSD(最大2TB)を1基装着できるポータブルタイプの外付け型ケース。USB 3.2 Gen2接続に対応し高速転送を実現している。内部には冷却用のサーマルパッドを標準で搭載、“Aura Sync”対応のLED発光機能も備えた。

 本体サイズは47.76(幅)×124.57(奥行き)×10.85(高さ)mm、重量は98gだ。

photo

関連キーワード

SSD | ASUS | 外付けSSD | USB Type-C | NVMe


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう