プロナビ
ニュース
» 2019年12月13日 16時24分 公開

電子ペーパー端末「QUADERNO」でScanSnapとのダイレクト連携が可能に

富士通クライアントコンピューティングは、同社製の電子ペーパー端末「QUADERNO」にScanSnapダイレクト連携機能を追加する。

[ITmedia]

 富士通クライアントコンピューティングは12月13日、同社製の電子ペーパー端末「QUADERNO」にScanSnapダイレクト連携機能を追加すると発表、最新ファームウェアの提供を12月23日に開始する。連携対応モデルは「ScanSnap iX1500」「ScanSnap iX100」「ScanSnap iX500」の3機種だ。

photo QUADERNO

 今回のダイレクト連携機能を利用することで、PCを用いることなく端末側からスキャン作業を行うことが可能になる。接続は無線LANアクセス経由だけでなく、直接ScanSnapと接続を行えるダイレクト接続にも対応した(ダイレクト接続はiX1500、iX100のみ対応)。

photo 連携時のイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう