ニュース
» 2019年12月28日 15時00分 公開

「現実的な最上位」――Core i9-10940Xが2019年滑り込みデビュー古田雄介のアキバPick UP!(2/4 ページ)

[古田雄介,ITmedia]

38mm厚の500〜1800rpmファンも――“火”EK Water Blocks

 汎用(はんよう)ファンは、「火」のロゴで知られる水冷メーカーのEK Water Blocksから複数の新製品が登場している。

 その中でも注目されていたのは、12cm径の「EK Meltemi 120ER」だ。38mm厚のぶ厚いファンで、回転数は500〜1800rpm(±10%)。エアフローは最高回転時に62CFMとなり、500rpm時のノイズは31.3dBAとなる。価格は4200円弱だ。

 入荷したTSUKUMO eX.は「38mm厚のファンは静圧重視でごく一部の人が指名買いする印象があります。2000rpm以上、ものによっては5000rpmを超えてものすごい音で稼働する、みたいな。その中でEK Meltemi 120ERは静音性もあるので、ちょっと新しいですよね。静圧と静音をどちらも意識して使えます」と評価する。

EK Meltemi 120ER ファンコーナーに並ぶ「EK Meltemi 120ER」(左)
EK Meltemi 120ER EK Water Blocks「EK Meltemi 120ER」

 もう1つ、14cm角の「EK-Vardar EVO 140ER D-RGB」はアドレサブルRGB対応で、価格は4200円弱となる。乳白色の7枚羽根を採用し、LEDを9個搭載する。回転数は400〜1600rpm(±10%)だ。

EK-Vardar EVO 140ER D-RGB 店頭に並ぶWater Blocks「EK-Vardar EVO 140ER D-RGB」
EK-Vardar EVO 140ER D-RGB EK Water Blocks「EK-Vardar EVO 140ER D-RGB」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう