PC USER Pro
ニュース
» 2020年01月08日 15時51分 公開

アイ・オー、「データ復旧サービス」のサービス内容を拡大 リモート復旧サービスなどを利用可能に

アイ・オー・データ機器は、同社が提供する「データ復旧サービス」のサービス内容拡大を発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は1月8日、同社が提供する「データ復旧サービス」のサービス内容拡大を発表した。

photo

 同社製のHDDおよびNAS、SSD、メモリカードを対象としたデータ復旧サービスで、従来は破損した製品を同社サポートセンターへ送付する必要があったが、今回のサポート拡大によって新たに「持ち込みサービス」「リモートサービス」の利用に対応した。

 持ち込みサービスは、急ぎの場合や輸送会社に委託できない場合などに、データ復旧業務を担当する「AOSデータ」のラボ(東京都港区:地下鉄日比谷線神谷町駅徒歩1分)に直接故障品を持ち込めるサービス。事前に予約を行っておくことで、復旧の可否や価格などの初期調査結果を1時間以内に提示することができるとしている。

 リモートサービスは、顧客のPCにインターネット経由でアクセスしてデータ復旧作業を行えるサービス。なお利用についてはPCが政情に動作すること、物理的な破損でない論理障害の場合に限られるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう