プロナビ
ニュース
» 2020年01月22日 16時07分 公開

シャープ、Office連携機能も備えた4K表示対応の70型タッチディスプレイ

シャープは、4K表示に対応した電子黒板向け70型タッチ液晶ディスプレイ「PN-CD701」を発表した。

[ITmedia]

 シャープは1月22日、4K表示に対応した電子黒板向け70型タッチ液晶ディスプレイ「PN-CD701」の国内販売を2020年3月に開始する。価格はオープン、予想実売価格は103万円だ(税別)。

photo
photophoto PN-CD701

 3840×2160ピクセル表示に対応する70型液晶ディスプレイで、マイクロソフトが定めたビジネス向けの電子黒板規格「Windows collaboration display」に対応。Windows 10との接続時にOffice 365などとの連携機能を利用可能で、「Microsoft Whiteboard」を利用したディスカッションや「Microsoft Teams」によるテレビ会議機能などを用いることができる。

 タッチ入力は静電容量方式を採用、指でのタッチ入力に加えペン入力にも対応した。また人が近づくとスリープ状態から自動で復帰できる人感センサーや、温度/湿度などを計測できるIoTセンサーも内蔵している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう