ニュース
» 2020年02月27日 13時28分 公開

Intel、eスポーツトーナメント「Intel World Open」の概要発表 決勝イベントは7月に東京で開催

Intelは、eスポーツトーナメント「Intel World Open」の開催を発表した。

[ITmedia]

 Intelはこのほど、eスポーツトーナメント「Intel World Open」の開催を発表した。登録受付は2020年3月2日から開始される。

photo

 世界規模で実施するeスポーツ大会で、「ストリートファイター V チャンピオンエディション」と「ロケットリーグ」の2タイトルで対戦を実施。それぞれ3月21日/5月2日からオンライン予選を開始し、最終予選(ポーランドのカトヴィツェにてライブで開催)の結果、東京で開催される決勝イベントの出場チームが決定される。

 決勝イベントは東京・江東区の「Zepp DiverCity」で7月22日〜24日にかけて開催される予定だ。賞金総額は「ストリートファイター V チャンピオンエディション」が25万ドル、「ロケットリーグ」が25万ドルとなっている。

 大会の詳細と登録方法は特設ページを参照のこと。

関連キーワード

Intel | e-Sports | イベント | 東京


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう