プロナビ
ニュース
» 2020年05月20日 11時54分 公開

リコー、セキュアな印刷環境を手軽に構築できる在宅勤務向けの月額制パッケージ

リコーは、VPN環境を手軽に構築できる在宅勤務向け月額制パッケージ「RICOH SP 3700 在宅プリントパッケージ」を発表した。

[ITmedia]

 リコーは5月20日、VPN環境を手軽に構築できる在宅勤務向け月額制パッケージ「RICOH SP 3700 在宅プリントパッケージ」を発表、5月22日に販売を開始する。価格は月額6500円から(税別)。

 在宅勤務でも会社と同じセキュアなネットワーク環境を利用可能にするパッケージ商品で、同社製のA4モノクロレーザープリンタ「RICOH SP 3700」とクラウド管理型のネットワークセキュリティソリューション「Cisco Meraki Z3」、さらに機器の導入/運用サポートやトナーカートリッジなど一式を提供する。

photo 画像はRICOH SP 3700

 初期導入費用が不要で、月額料金のみの定額制となっているのが特徴。リモート管理サービス「@Remote」に対応しており、トナーの残量検知による交換用トナーの自宅配送も行ってくれる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう