プロナビ
ニュース
» 2020年05月29日 16時10分 公開

デル、テレワーク環境向けバンドル製品を提供する「テレワーク・デイ」をリニューアル

デルは、同社が提供するテレワーク環境向けパッケージ「テレワーク・デイ」のリニューアルを発表した。

[ITmedia]

 デルとEMCジャパンは5月29日、同社が提供するテレワーク環境向けパッケージ「テレワーク・デイ」のリニューアルを発表、6月3日〜7月31日かけて特別価格での提供を実施する。

 「テレワーク・デイ」パッケージは同社が3月から提供しているテレワーク向けのバンドルパッケージで、今回のリニューアルでは本日販売を開始したノートPC「Latitude」シリーズや液晶一体型デスクトップPC「OptiPlex」シリーズなどをパッケージに追加した。

 リニューアルに伴い、パッケージ製品は「Latitude」シリーズで3種、エンジニア向けの「Precision」シリーズで2種、大画面での効率性を高めた液晶一体型の「OptiPlex」で2種、Chromebookモデル1種の計8パッケージを用意。それぞれ、一括購入プランとDFS(Dell Financial Services)でのレンタルプランを選択できる。

photo

 特別価格(一括購入時)はLatitudeシリーズが8万9980円から、Precisionシリーズが13万2980円から、OptiPlexシリーズが6万9980円から、Chromebookモデルが8万9980円(いずれも税別)。この他に液晶ディスプレイ製品やPC紛失対策サービス、保守サポートなどのオプションも用意した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう