ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「テレワーク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

満足度の高いリモートアクセスツール 知名度抜群の「Chrome リモート デスクトップ」に肉薄するツールとは?【2022年5月版】
ユーザー満足度の高いリモートアクセスツールはどれ? IT製品レビューサイト「ITreview」に寄せられたレビューを基に、ランキング形式でまとめた。(2022/5/27)

働き方改革時代の「ゼロトラスト」セキュリティ(19):
エンリッチメント、脅威ハンティング、UEBA、XDR――「ゼロトラストの司令塔」となる「モダンSOC」の役割、イベントログの活用
デジタルトラストを実現するための新たな情報セキュリティの在り方についてお届けする連載。今回は、イベントログの活用を中心に「モダンSOC」の役割について解説する。(2022/5/27)

国際情勢に便乗したサイバー攻撃が増加
いつ来るか分からない脅威にどう対応する 重要なのは「継続的なセキュリティ」
サイバー攻撃の被害を受ける企業が後を絶たない。最新の脅威動向を知る有識者に、セキュリティ強化のポイントを聞いた。(2022/5/27)

Web会議の情報格差を解決:
PR:会議室をアップデート Zoomが提案するハイブリッドワークソリューションとは?
コロナ禍の緊急避難策として始まったテレワークシフトが一段落し、リアルとリモートを柔軟に組み合わせるハイブリッドワークへの取り組みが進んでいる。Web会議の定着を支えた「Zoom」が、今後のハイブリッドワークの成功のために新たに勧めるサービスとは。(2022/5/27)

世界7カ国「ハイブリッドワーク」実態調査【後編】
若者の7割が「初出社を考えると夜も眠れない」 オフィス回帰をどう進めるか
コロナ禍に伴うテレワークが長期化して、オフィス回帰を切望する従業員がいる。一方で、入社後はテレワークしかしておらず、初めての出社を不安に思う新人もいる。今後、オフィス回帰を進める上で留意すべき点は。(2022/5/26)

無線LANとモバイル通信の新世代比較【後編】
「『Wi-Fi 6』と『5G』はどちらが安全なのか?」を真剣に考えるべき理由
「Wi-Fi 6」と「5G」はセキュリティや用途においてどのような違いがあるのか。その点を踏まえて、両方の通信技術を使うことが欠かせない。(2022/5/26)

短期保有データの扱いにも変化:
「保有個人データ」の取り扱いは、個人情報保護法改正でどう変わる?
個人情報保護法の改正で、「保有個人データ」の取り扱いはどう変わるのか? 改正のポイントと、詳しい既定の内容を解説します。(2022/5/25)

今日のリサーチ:
「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがすっかり定着してきた感があります。そうした中、「元通り」を望む人がいる一方で「このままでいい」と考える人もいるようです。(2022/5/25)

「物理版を使った人ほどメリットがある」:
PR:FortiGateを使い込んだハイパーボックスが「さくらのクラウド」にこだわる理由
自宅から社内ネットワークへの安全な接続環境を構築したいという要望が増える中、注目を集めているのが「FortiGate仮想アプライアンス」だ。UTM「FortiGate」の仮想版である本製品が注目されている理由とは何か。(2022/5/23)

ユニバーサルフォント採用でWindows 11となった新型「DAIV 5P」をキャンプに持ち出す! 心身共にリフレッシュして分かったこと
マウスコンピューターのクリエイター向けノートPC「DAIV 5P」が、Windows 11を採用し、キーボードの刻印をユニバーサルフォントに切り替えた。新モデルを外に持ち出して利用してみた。(2022/5/24)

Z世代の離職をどう防ぐ? “データドリブン人事”の最前線を聞いた
せっかく優秀な人材を採用しても、定着しなかったりなかなか戦力にならなかったりでは意味がない。企業が頭を悩ませるこうした人事領域の問題に、ソリューションはどう応えるのか。(2022/5/24)

Gartnerに聞くパンデミック後の人事部門【前編】
“コロナ離職”はパンデミック後も終わらない――Gartnerが言い切る理由
調査会社Gartnerの人事調査責任者は、パンデミックに由来する高い離職率は今後も続くと考えている。その理由と企業にできる対策を聞いた。(2022/5/24)

これからの「Web会議」運用のいろは【第4回】
在宅組と出社組の「ハイブリッド会議」が快適になるWeb会議用製品とは?
オフィスワーカーとテレワーカーの共同作業をスムーズにすべく、ベンダー各社はハイブリッド会議を支援するWeb会議用機器を充実させている。幾つかの製品を紹介しよう。(2022/5/24)

おひとりさま用袋麺専用鍋「シメまで美味しい『俺のラーメン鍋』」を発売 狙いは?
サンコーは、おひとりさま用袋麺専用鍋 「シメまで美味しい『俺のラーメン鍋』」を発売した。おひとりさま需要に焦点を当てている。(2022/5/24)

一線引かない:
「その発想はなかったわ」 コーセーの“化粧をしないITリーダー”が、オンライン接客を開発して気付いたこと
コーセーは、昨年からオンラインでメークやスキンケアなどのカウンセリングを行うシステムを提供している。開発プロジェクトの責任者の進藤広輔さんは、メークは未経験。店舗で美容部員が行うカウンセリングから販売までをオンライン化する中で、化粧品提案の奥深さに初めて触れた。プロジェクトでは、「その発想はなかったわ」と思うことの連続だったという。(2022/5/23)

人材採用に潜むリスク【前編】
「雇用した専門家が素人だった件」が発生する事情、虚偽を見抜く方法
SAP製品の経験者を採用したら実は素人だったという。人材市場の変化がこうした悲劇を助長している。オンライン面接が増える中、応募者の虚偽を見抜くにはどうすればいいのか。(2022/5/23)

ヤフー“完全オンライン”の就業型インターン 検索サジェスト機能改善など91コース
ヤフーが、完全オンライン形式のインターン募集開始。最長3カ月のエンジニア向け長期コースなど91コースを用意。(2022/5/20)

週末に「へえ」な話:
「モデル」に登録する女性がなぜ増えているのか 3つの理由がからみあう
「モデル」と聞くと、「華やかな世界」「憧れるけれど、遠い話」と思われる人も多いかもしれないが、“副業モデル”のような形で登録している人が増えている。その背景には、何があるのか。取材したところ、3つの理由がからみあっていて……。(2022/5/22)

マネジメントのポイント:
「社員が副業をする」と言ってきた メリットは3つ、デメリットは2つ
パーソル総合研究所の調査によると、55%の企業が正社員の副業を認めているという。この数字はじわじわ増えているわけだが、こうした動きに対して企業はどのように対応すればいいのだろうか。メリットとデメリットをまとめてみた。(2022/5/20)

快適・高品質な会議を実現するスピーカーフォンを紹介:
PR:MAXHUBで解決! 岸博幸氏が指摘する会議の「ムダ」とは?
リモート化で、これまでの働き方が抱えていた「ムダ」にメスが入る一方、いまだ多くのムダが残るのが「会議」。いったいなぜ、会議のムダはなくならないのか。会議の本質やコミュニケーションをよりよくするためのヒントを岸博幸氏に聞いた。(2022/5/20)

1回1000円:
「貸出ミシンセット」が大反響! ジョイサウンドの“歌わないカラオケ”が面白い
カラオケ業界はコロナ禍で危機的状況を迎えた。そんな中、ジョイサウンドでは、1回1000円で使える「貸出ミシンセット」のプランを発表して、注目を集めている。カラオケボックスの中にミシンを持ち込んで、客はどんなことをしているのだろうか。担当者に話を聞いた。(2022/5/19)

世界7カ国「ハイブリッドワーク」実態調査【中編】
「ハイブリッドワーク」に疲れや孤独を感じる従業員 企業に何ができるか
従業員にとってのメリットばかりが語られがちな「ハイブリッドワーク」だが、デメリットを感じる従業員もいる。こうした不満に対して、企業が支援できることは。調査結果を元に考察する。(2022/5/19)

無線LANとモバイル通信の新世代比較【中編】
「Wi-Fi 6」と「5G」は全然違う 使っているだけでは何に気付けないのか?
「Wi-Fi 6」と「5G」は使用している中での大きな違いは生じないが、根本的に異なる通信技術だ。今後は両方の無線通信を使用する動きが広がると考えられる中で、押さえておくべき違いとは。(2022/5/19)

リステージ三浦海岸:
三浦海岸のリゾートホテルを“リノベマンション”に 需要増を見据え販売開始
リストプロパティーズ(横浜市)が、三浦海岸のリゾートホテル「マホロバマインズ」の別館を取得し、リノベーションマンション「リステージ三浦海岸」として販売を開始した。(2022/5/18)

PR:仕事やゲーム、映像編集も万全! コスパ良好のデスクトップPC「mouse DT6-G [Windows 11]」を試す
ハイブリッドワークやおうち時間の増加でノートPCを手にした人が増えているが、やはりPCをさまざまな用途で快適に使いたいという場合は、デスクトップPCの方が同じコストを掛けても高性能なモデルが買える。今購入できる、お勧めの1台をピックアップした。(2022/5/18)

手間をかけずに安全に始めるには:
PR:中小企業テレワークの“現実解” ガイドライン準拠でコストをかけずに実現する方法
テレワーク実施には複数の方式が考えられる。だが、コストや手間などを考慮すると中小企業が選択できる施策は限られる。テレワーク実施のセキュリティガイドラインに準拠しながら、低コストで効率良く運用できる方法を探る。(2022/5/18)

大山聡の業界スコープ(53):
電機大手8社の21年度決算まとめ ―― 収益の安定したソニー、日立製作所が好決算
2022年5月13日、東芝が決算を発表したことで、大手電機メーカー8社の2021年度(2021年4月〜2022年3月期)通期業績が出そろった。各メーカーの計画通り、2021年度は増収増益を達成した企業が多かったが、この中でも伸び悩む企業、収益の柱が育っていない企業など、課題も散見される。取り組みや戦略にそれぞれ特長があった。そこで各社別に状況を確認してみたい。(2022/5/17)

ウクライナのEdTech企業に学ぶ有事の事業継続方法【前編】
戦渦で従業員が疎開――ウクライナのEdTech企業は事業をどう継続したか
ウクライナのEdTechベンダーKeikiは、ロシアによる侵攻の戦渦の中でも事業を継続している。従業員が疎開する中で、どのように業務を進めているのか。(2022/5/17)

これからの「Web会議」運用のいろは【第3回】
Web会議では「見た目」よりも「声」を気にすべき理由と、その改善策
Web会議の快適性を左右するのは映像の見やすさだけではない。音声の聞き取りやすさも重要だ。IT部門が「Web会議の音声品質」を改善する上で、知っておくべきトレンドを探る。(2022/5/17)

5月17日から:
ファミマ、電子レンジ調理のカレーを4品発売 「バターチキンカレー」「マッサマンカレー」で内食需要に対応
ファミマはPBから電子レンジ調理のカレーを発売する。コロナ禍のテレワーク増加に伴う内職需要の高まりを受けて。「バターチキンカレー」「マッサマンカレー」など4品。(2022/5/16)

犬の飼い主500人に調査:
犬を2頭以上飼っている人は11% 散歩で困ることは?
pepy(東京都豊島区)は飼い主500人を対象に「犬の散歩」についてアンケートを実施した。犬を2頭以上飼っている人は1割で「2頭以上を一人で同時に散歩する」と答えた人は6割だった。(2022/5/16)

世界7カ国「ハイブリッドワーク」実態調査【前編】
調査が示す「テレワークとオフィスワークの共存がこれからも続く理由」
「ハイブリッドワーク」は今後も続く――Web会議デバイスベンダーが世界7カ国のハイブリッドワーカーを対象とした調査でこのような結論を出した。テレワークとオフィスワークの組み合わせが支持される理由は。(2022/5/13)

ビズポロ:
4290円の“ビジネス仕様のポロシャツ” 洋服の青山やAOKIから新モデルが続々
ビジネス仕様のポロシャツである“ビズポロ”。オフィスでもテレワークでも活躍する夏アイテムとして需要が高まっている。紳士服チェーン各社が新アイテムを続々投入している。(2022/5/12)

キャリアニュース:
テレワーク中に私用で仕事を中断する「ちょい抜けワーク」を約8割が経験
アドビが、「テレワークと理想の働き方」に関する調査結果を発表した。家庭の用事で仕事を中断する「ちょい抜けワーク」を77.7%が経験しており、91.8%が、「柔軟な働き方を認める企業で長く働きたい」と回答した。(2022/5/12)

無線LANとモバイル通信の新世代比較【前編】
「Wi-Fi 6」と「5G」を使うなら知っておくべき、5つの重大な違い
無線LANは「Wi-Fi 6」、モバイル通信は「5G」の利用が広がりつつあり、双方の通信技術が力を合わせるべき時が来ている。2つの通信技術の共通点と違いを踏まえて、応用の可能性を探る。(2022/5/12)

インターリンク、給与そのまま週休3日制度を試行 「週40時間の仕事を32時間で片付ける」
インターリンクは10日、給与や有給休暇を減らさない選択型の週休3日制を試験導入すると発表した。役員などを除く社員の92%が選択した。(2022/5/10)

電子ブックレット(BUILT):
「UCHIDA FAIR 2022」テレワーク需要に応える最新オフィス機器
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、2021年11月9〜26日に開かれたオフィス製品の展示会「UCHIDA FAIR 2022」に先立ち、開催された記者向けの事前発表会を採り上げます。(2022/5/13)

半径300メートルのIT:
あなたのブロードバンドルーターは大丈夫? 知ってたつもりの「UPnP設定」に要注意
最近のサイバーセキュリティ環境ではEmotetばかりに注目が集まっていますが、当然他にも重大な脅威は存在します。今回はUPnPにまつわる2つのセキュリティトピックを紹介しましょう。(2022/5/10)

ネットワーク管理者の採用面接を成功に導く質問回答例【第1回】
優れたネットワーク管理者を採用するために面接官が聞くべき“あの質問”
優れたネットワーク管理者は、自己研さんに力を入れている可能性がある。採用面接でそれを確認するためにはどのような質問を投げ掛ければよいのか。(2022/5/10)

これからの「Web会議」運用のいろは【第2回】
「使い方が分からないWeb会議用機器」が会議室に現れたら危険信号
オフィスの会議室に新しいWeb会議用機器を導入しても、操作や設定が難しいと社内普及は進まない。オフィスワーカーもテレワーカーも平等にWeb会議を利用できるよう、運用管理で気を付けるポイントは。(2022/5/10)

約6割が何かしらの形でDXに関与している:
「COVID-19対策としてのテレワーク推進」は一段落 ソフトクリエイトが情報システム部に関する調査結果を発表
ソフトクリエイトは「情報システムの現状とIT活用実態アンケート 2022」の結果を発表した。テレワーク対策は一段落しており、クラウド化やセキュリティ対策などに注力していることが分かった。(2022/5/9)

Web会議ツール「Zoom」が規約変更 無料プランの2人会議、時間無制限→40分制限に
Web会議ツール「Zoom」を手掛ける米ズーム社が、「ベーシックプラン」(無料)のアカウント対象の利用時間について、新たに一律40分の時間制限を導入すると発表した。5月2日以降、無料アカウントが主催するWeb会議には40分の制限を一律に適用する。(2022/5/6)

スタンド不要の「多関節の液晶モニターアーム」登場 机上面を広く使いたいニーズ取り込む
サンワサプライは、ディスプレイのスタンドを必要とせず、机上面を広く使用できる多関節の液晶モニターアーム3種を発売した。ディスプレイを目線の位置に合わせることも可能だ。(2022/5/6)

なぜDXが進んでも「さらばプリンタ」にならないのか IDCが国内プリント環境を調査
IDCの「2022年国内オフィスプリント環境導入判断者調査」の結果によると、コロナ禍の影響で減少した印刷量は元に戻らない可能性が高い。しかし、複合機の台数が大幅に減る傾向もみられない。その理由とは?(2022/5/6)

ニチレイフーズ、ローソンに聞いた:
冷凍食品で「刺身」「冷やし中華」? 開発の背景にはコロナ禍ならではの事情
家庭用冷凍食品の市場拡大を受け、各社が面白い冷凍食品を開発している。「刺身」「馬刺し」「冷やし中華」など、開発の背景には何があるのか。ニチレイフーズ、ローソンの開発担当者に話を聞いた。(2022/5/3)

3分インタビュー:
AOKIのパジャマシューズが好調! 日本人の「やりがちな行為」に着目した開発秘話
AOKIが3月に発売した「パジャマシューズ」が好調だ。履き心地や見た目にこだわったビジネスシューズは靴専門店でも購入できるはずだが、違いは何なのか。担当者に聞いたところ……。(2022/5/3)

Weekly Memo:
もう元には戻らない、これからの働き方とは――Zoom日本法人の「働き方改革」イベントから読み解く
ニューノーマルの働き方は、また元に戻るのか、それとも進化するのか。Zoom日本法人が開催した初イベント「働き方改革サミット」の内容を基に考察したい。(2022/5/2)

本格普及期を迎えた「無線WAN」【後編】
急速発展する「無線WAN」に企業が関心を寄せる理由
テレワークの普及、5GやSDNなどのネットワーク技術の台頭が「無線WAN」の発展を促している。企業にとって無線WANとは何を意味するのか。なぜ企業は無線WANに関心を寄せるのか。(2022/5/2)

「テレワーク中のお父さんvs遊んでほしい子ども」 激しい攻防戦の中、子どもたちがとった攻撃方法が将来有望
攻撃(物理)はやめてあげて……!(2022/5/1)

家庭用プリンタの世界がなかなかの荒れ具合な件
今、家庭用プリンタを買おうとするとちょっと大変かもしれない。(2022/4/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。