ニュース
» 2020年06月02日 12時14分 公開

レノボ、キーボード着脱型2in1モデルなどChromebook計3製品を発表

レノボ・ジャパンは、Chrome OSを搭載した2in1ノートPC「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」など計3製品の発表を行った。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは6月2日、Chrome OSを搭載した2in1ノートPC「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」など計3製品を発表した。

photo Lenovo IdeaPad Duet Chromebook

 Lenovo IdeaPad Duet Chromebookは、着脱式キーボードを付属した2in1タイプのデバイスで、1920×1200ピクセル(WUXGA)表示/10点マルチタッチ対応の10.1型液晶ディスプレイを内蔵した。

 プロセッサはMediaTek Helio P60Tを採用、メモリは4GB、ストレージはeMMC 128GBを内蔵。内蔵バッテリー駆動時間は10時間だ。6月5日発売予定で価格は4万880円(税別、以下同様)。

photophoto Lenovo IdeaPad Flex 550i Chromebook(左)、Lenovo IdeaPad Slim 350i Chromebook(右)

 Lenovo IdeaPad Flex 550i Chromebookは、13.3型フルHD液晶ディスプレイ(10点マルチタッチ対応)を内蔵したノートPCで、付属スタイラスペンでのペン入力にも対応。CPUはCeleron 5205Uを採用、メモリは4GB、ストレージはeMMC 64GBを内蔵する。7月中旬発売予定で価格は5万8000円。

 Lenovo IdeaPad Slim 350i Chromebookは、1366×768ピクセル表示対応の11.6型液晶ディスプレイを内蔵するエントリーモデル。CPUにはCeleron N4020を採用、メモリは4GB、ストレージはeMMC 32GBを内蔵した。8月下旬発売予定で価格は3万円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう