ニュース
» 2020年06月26日 11時41分 公開

Razer、ゲーミングマウス「Death Adder V2」の小型軽量モデルを発売

米Razerは、同社製ゲーミングマウス「Death Adder V2」の小型バリエーションモデルを発表した。

[ITmedia]

 米Razerは6月26日、同社製ゲーミングマウス「Death Adder V2」をベースとした小型バリエーションモデル「DeathAdder V2 Mini」を発表、6月30日に国内販売を開始する。予想実売価格は5891円(税別)。

photo
photo DeathAdder V2 Mini

 有線接続対応ゲーミングマウス「Death Adder V2」の特徴を引き継ぎいたコンパクトモデルで、本体サイズ56(幅)×114.2(奥行き)×38.5(高さ)mm、重量約62gの小型軽量化を実現している。

 解像度8500DPIの光学式センサーを採用。ボタンは6ボタンを装備し任意の割り当てにも対応する。マウス上面(左右クリック部)と側面に貼り付けることでグリップ感をカスタマイズできるグリップテープも付属している。

photo グリップテープ貼付時のイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう