ニュース
» 2020年05月27日 13時11分 公開

Razer、高品位ノイズキャンセリング機能を備えたBluetoothワイヤレスヘッドフォン

米Razerは、アクティブノイズキャンセリング機能を備えたワイヤレスヘッドフォン「Razer Opus」を発売する。

[ITmedia]

 米Razerは5月27日、アクティブノイズキャンセリング機能を備えたワイヤレスヘッドフォン「Razer Opus」の国内販売を発表、5月29日から順次販売を開始する。カラーバリエーションは“ミッドナイトブルー”と“ブラック”の2色を用意(ブラックモデルは7月10日発売予定)、予想実売価格は2万4800円だ。

photophoto Razer Opus ミッドナイトブルー(左)、ブラック(右)

 Bluetooth 4.2ワイヤレス接続(および3.5mmアナログ接続)に対応したヘッドフォンで、THX認証を取得した高品位サウンド再生に対応。外部ノイズを除去できる高度アクティブノイズキャンセリング(ANC)テクノロジーを搭載しているのも特徴だ。またヘッドフォンの着脱でメディア再生/停止を自動で行える機能も備えている。

 本体サイズは約180(幅)×195(奥行き)×55(高さ)mm、重量は約265g。


 またRazerは、ゲーミングマウスパッド「Razer Gigantus V2」シリーズを5月29日に発売する。ラインアップは幅360mmの“M”、幅450mmの“L”、幅940mmの“XL”、幅1200mmの“3XL”の4タイプを用意。予想実売価格はそれぞれ1480円/1980円/3980円/6980円だ。

photo Razer Gigantus V2シリーズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう