ニュース
» 2020年11月14日 06時00分 公開

古田雄介の週末アキバ速報:GeForce RTX 3080カードと入れ替わるようにRyzen 9 5950X/5900Xが枯渇 (1/2)

今週に入り、枯渇状態だったGeForce RTX 3080搭載グラフィックスカードを、店頭の棚に複数並べるショップが明らかに増えた。その一方で、Ryzen 5000シリーズの価格表には「売り切れ」の札が目立っている。

[古田雄介,ITmedia]

 11月6日に登場したAMDの新CPU「Ryzen 5000」シリーズの好評ぶりは、今週も続いている。しかし、需要に供給が追いついておらず、多くのショップで品切れが目立っている。

Ryzen 5000 11月13日夕方に撮影したパソコンSHOPアークのRyzen 5000シリーズの価格表
Ryzen 5000 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店のPOP
Ryzen 5000 TSUKUMO eX.のPOP

Ryzen 5000シリーズ全般、もしかたしたら年明けまで厳しいかも

 13日夕方時点で、上位の「Ryzen 9 5950X」と「Ryzen 9 5900X」はどこのショップもほぼ売り切れの状況になっており、「Ryzen 7 5800X」は残っているものの在庫少数というケースが多かった。

 また、発売当初は比較的動きが鈍かった「Ryzen 5 5600X」も、今週に入って人気が上昇しており、そこに在庫が追いつかないショップも出ていている。TSUKUMO eX.は「発売前後に出回る海外のレビューは最上位クラスが多くて、5600Xは未知数だったんですね。それが国内レビューでなかなかの結果が出ていて売れ行きにつながっている感じです」という。

Ryzen 5 5600X 評価が上がっている「Ryzen 5 5600X」のパッケージ

 このため、Ryzen 5000シリーズは全般的に枯渇に近い状況となっているが、改善の見込みはまだ立っていない様子だ。あるショップは「パラパラと再入荷はされていますが、あくまでパラパラです。いつ、どのモデルがどれだけ入ってくるかは読めないんですよね。もしかたしたら年明けまで厳しいかもしれません」と明かしてくれた。

 なお、対応マザーボードの在庫はどこのショップも問題がないようだ。パソコンSHOPアークは「今回はCPUだけを購入して、載せ替える使い方をされる方が多いですね」と語る。他の複数店でも同様の話を聞いた。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう